OSアップデートのエラーが出て
 Mac起動できなくなったり、
 もろもろトラブルが重なって、
 製作に遅延が出てしまっていた。
 時間が読めない特注も多かった
 事もあったけど、
 ようやく巻き返しに目処が…!
 ホッ!! これからクリスマス、
 年末年始 の多忙期なので、
 このままの ペースで巻いていきたい。
 毎年末、頭がパンクして熱を
 出してしまうので、
 今年こそはゆとりある年越しを…!
今年も来月で終わりなんですね。なんて早い‥
遅延が発生し巻き返し中ななか、3連休は体調を崩し救急に‥
最近ふんだりけったりです。

写真.JPG これはお客様にお借りしている
 万年筆。
 万年筆ケースを作っています。
 最近「俺のダンディズム」
 っていう
 30分ドラマを見ていて、
 万年筆が出てきて
 ほしくなりました。
 けどめんどくさがりな私は
 いずれ放置するんだろう
 と思うと宝の持ち腐れ一直線。








 

AM2:30
入れたーーーー!
Apple純正メモリでないとダメなんじゃなくて、4GBメモリ×4で16がMAXなところを8GBメモリ×4にしてたのがダメ、が正解でした。
今までLionMountain LionMavericksとアップデートしてきてなんにも問題なかったのに、このYosemiteでこの事態。
まさかメモリが原因だとは思いもしません。

精神的疲労ったらナイです…。
ま、私Macノータッチやし、なんにもわからないので、全てdeby氏が作業しましたけれど。
同じ症状でブログを書いてた人と、deby氏の会社のMacに詳しい先輩に感謝。2GBメモリをその方に借りましてん。

◆備忘録
メモリ入れ替え→外付けHDにYosemiteインストール→外付けから起動して破損ファイル削除→SSDの検証と修復→SSDにYosemiteインストール→外付けHD初期化してtimemachine
Mac OSアップデートにより現在起動できない状況です。
中のデータなどは無事です。

起動できなくなった原因がわかりました。
アップデートにより同じ減少になった方のブログがヒットし、初期化してもダメだったようで。

どうやらMac本体のメモリの増設でのApple純正メモリじゃないのが原因なようです。
うちのMacは数年前増設により32GBのオーバースペックだったから、オーバーだから?と思って2つ抜いてみてもダメだったので、純正でないとダメってのが原因ぽいです。

アップデートがメモリと何かケンカしてる。何回もアップデートしてきたけど、こんなのははじめて。

そのブログの方も純正メモリを入れたらアップデートできて、その後純正メモリじゃないメモリにまた差し替える、という作業をしたそうですよ。

とりあえず、Apple純正メモリが手元にありません…
PCメールはiPhoneに転送されるように設定しましたので、とりあえず応急処置…。
製作、お返事など遅延が出ます。。
申し訳ございません。